品質か値段か

品質か値段かという
プライオリティ。
きっといつの時代も
つきまとってくる問題だろう。
ただ抜け出せない問題は

低品質=大量生産=需要の必要性

だから

着物という分野において
大量生産というのは現実的ではないというか
ニッチな業界だからこそ
品質へのこだわりが必要なのだろう。

浴衣とか、一時的に需要が集中するものは
大量生産でいいのかもしれないが。

あー、なんか面倒くさいな。
面倒くさい問題だな。

新商品をUPしました!

みなさまこんにちは*
着付けない着物・gekkabizinデザイナーの美月です。

%e3%83%a8%e3%83%bc%e3%83%ad%e3%83%92%e3%82%9a%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%98%e3%82%9a%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%99%e3%83%aa%e3%83%bc

さりげなく肌を透かして見せる、楊柳の生地を使った艶やかな着物です。
スカーフ調のペイズリー柄は落ち着いた大人の印象を与え、どんな場所でも映えること間違いなし。
暖かい季節になっても使えます。

%e3%83%aa%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%b5%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%9e%e3%83%a0

華やかで可愛らしい菊の花が全面に散りばめられた模様は、女性らしさを一段と格上げしてくれます。
デザイナーイチ押しの3色展開!
Redは大人らしい可愛らしさを演出します。

襦袢なしで着ていただけます。
もちろん、お洗濯もOK!

gekkabizinの ”着付けない着物” のポイントは、
簡単10秒で着られること!

*おはしょりが最初から作ってあるから、着付けが分からなくても簡単着脱。
*腰紐の代わりにゴムを使用しているから、ウエスト周りの締め付けがありません。
*着崩れの心配がありません。
*道具は一切不要、だから突然のデートのお誘いも大丈夫!
*サイドに見えないスリット入りで足がしっかり開きます。
*柔らかい帯で苦しくありません!

着物に挑戦してみたいけど、まだ勇気が出ない方に
ぜひ一度お手にとっていただきたい商品です^^
最近ゴルフの練習をこまめにやっていると
飛距離も徐々に安定してきました。
そろそろコースに出たいぞぅ!^^

今後ともgekkabizinをよろしくお願いします!

腹黒女は騙されたので辞任します。

みなさま
本日もお疲れ様でございます。

ちょっとした気づきを発表します。

恋愛ってテーマパークと似てる。
夢の世界にいる時は楽しくて
帰りたくないなぁ・・って
帰りの電車の中で、寂しい気持ちになるけど
数日間、夢を見せてくれてありがとう!って言って
その後はしばらく夢から覚めたような
切ない気持ちで一杯だけど
数日経てば忘れていつもの日常に戻る。
いつか終わる夢。

というわけでまたもや人間関係に無駄に苦しんでいる江崎です。

わたし、親密な関係になった男性について
身元を調べる癖がありまして、これはもう癖です、癖。

最近、ものすっごく仲良くなった男性がいて
お酒が好きで意気投合して
家も徒歩10分くらいというすごく近くに住んでて
話してても楽しくて

で、ついうっかり癖で
どんな勤めてる会社はどんなところなのかなって
調べてしまったのが間違いでした。

社長だった・・・

今回はもう一つ、発表があります。

私、江崎美月は

本日をもってgekkabizinのオーナーを辞任させていただきます!

本当に今までお世話になりました。
本当にたくさんの方々に支えられて、ここまでやって来られました。

本当に、ありがとうございました。

ブログの更新も、本日をもって終了させていただきます。

今後は、新しいオーナーにこのgekkabizinのブランドを
引き継いでもらうことになりました。

ブログも、新オーナーが引っ張っていくことになります。

短い間ですが、応援してくださっていたみなさま
ありがとうございました。

だけど!デザインは今後もやっていく予定です!えへ

それでは、良い週末をお過ごし下さい。

gekkabizin.com

腹黒女と東京コミックコンベンション!1日目



こんばんわわわわぁぁあああ!!!!!

呼ばれて飛び出る
えっちゃんこと
江崎です!

こんばんみゃう😻

このテンションには別に
なんの理由もないんですけどね。

今日は東京コミックコンベンションの
展示に向けた搬入に行ってきました〜(^○^)

こちら↓
http://tokyocomiccon.jp/category/出展イベント/

商品いっぱい並べてきましたよ〜
カラー展開もあります。

img_3109
gekkabizinブースの様子1
img_3110
gekkabizinブースの様子2

搬入の時からすでに
さわさわと賑わいを見せておりました。

面白いブース達がズラリッと並び
わたくし、テンション

上がる。

設営ほっぽって

はしゃぐ。

 

ちょうおブスですが
ベイダー卿と戦ってる感じ。
演技へたっぴ←ちなみにこのブースにいた写真係のお姉さんが、そもそも写真の撮り方へたっぴ。練習してください←口悪くてごめんなさい。

img_3116
ベイダー卿とライトセーバーを交えるニヤついたわたし
すごいよ!!
こんな方とお写真いただきました!
img_3108
チューイーと写真撮らせてもらいました。

チューバッカ様!!

でかっ!
クオリティ高っ!

聞いていた通り、穏やかな宇宙人でした。
優しかったよ〜(*^◯^*)

てな感じで・・・

明日から始まります
「東京コミックコンベンション」

映画好きにはたまらない
数々のステージ、ブース、エンターテイナー達
出揃っております!

当日券もあるみたいなので
お時間ある方、
ぜひお越しください!💕💕

gekkabizinのブースで
待ってるよ〜

P.S トップの画像は折り鶴のピアスです。gekkabizinブースで販売中だよ〜^^

腹黒女と着物好きな女なんて変態しかいねぇ説

みなさまごきげんよう!
最近ホウレイセンが目立ってきて本気で悩み始めている江崎です!

よく考えたら、このブログのタイトルって
モテたい着物ブログなんですよね。
完全に方向性を見失っている…
なので今日は、若干タイトルに沿った内容でいきます!

世間の評価ではね、
普段着が着物ですなんて言う女はね、ただの変態なんですよ。
お清楚でお真面目なクソほどつまらないお嬢様か
目立ちたがりの自意識ライジングな高飛車女なんですよ。
どうせ、世間のイメージなんてそんなもんでしょ。

おばサマ方に限っては、着物のルールがどうだの、着付けが下手くそでみっともないだのと
お前らは一体何様なんだっての。
そう思ってる女性も少なくないから、流行んないんでしょ着物って。

そもそも、着物ってお金のかかる趣味なんですよ。
三十路過ぎてある程度金を持った女が、自分を顕示する為に始める趣味なんですよね。
言っとくけど、お金持ってる女なんてモテないから。

そんな概念ぶっ壊したい。
着物着てモテたいよ。
だって、着物ほど艶かしくて上品で、したたかなファッションはないよ。
したたかだからこそ、賢くて計算高い女性に愛されてるのが着物でしょ。
異性に好かれてなんぼなんて、そんなことは全く思わないけど
せっかく女性に生まれたんだから、せめて好きな人には可愛いと思われたいじゃないの。

モテたからって強い女性になれるわけではないけど、
結局、強い女性はモテるのよね。

変態で終わらせてたまるか!
以上!

腹黒女の失恋

私だって、失恋くらいするんです。

まだまだ、女として、人間として
未熟なものでして。

もうあなたの家には帰りません
なんて偉そうに言ってやった。

「寂しい夜はどうしたらいいの?」
と聞いた時、ある人が言ったんです。
「独りで、耐えて、耐えぬくんだよ」

そう聞いた時、思ったんです。

寂しさと切なさをこらえて独り、毎夜人知れず涙を流す私…
なんてドラマチックなんだろう!!

涙って、いいものなんだよ。
毒素を沢山流し出してくれるから。
これは、大嫌いな人から聞いたことだけど
この情報だけは、ありがとうと思ってる。

簡単に自己紹介

初めての投稿です。
初めまして皆様、腹黒着物デザイナーの
えざきみづきです。
この度はスイーツレポーターちひろ様からの助言により
ブログを始めさせていただくこととなりました。
ありがとうございます。
プロフィールにも書いた通り、
普段わたくし着物の製作を行っております。
製作と申しましても、実際に作って下さるのは職人の方々でして
私はなーんにも縫製の知識、技術はございません。
やってるのは、
どんな着物作ろかな〜
あ、こんなん可愛い着物いいな〜
あーこりゃダサいからぼつや〜
つか、こんな着物そもそも誰が着るんか!(床に叩きつける)
くらいのことなので
協力して下さる方がいなければなんにも成り立たない商売でございます。
とは言っても実は普段会社員をしておりまして
まぁ生地のメーカーという、アパレル関係…?ではあるのですが。
冒頭に戻り、自分のことを腹黒と謳っておりまして
でもきっと私を知るほとんどの人はこう思ってるんでしょうね。
えざきはいつもニコニコしてるわね〜
きっと穏やかで優しくてイイコなんでしょうね〜
そして
落ち込んでるところなんて見たことないわ〜
いつもポジティブでねぇ〜
傷つくことなんてないんでしょうね〜
なんて。
まぁ要するに腹黒の私なんて、知る人ぞ知ると言いますか。
このブログの上では、ありのままの自分で綴っていきたいと考えておりますので
グダグダな挨拶ではございますが
こんなわたくしをどうぞ、宜しくお願い致します。
腹黒女が作る着物はいかが?