ミラノ二日目!

みなさまおはようございます。

先日はスーパームーンでした。
おうちの前の公園に出てお月様を見つめていたら
「うちの旦那見てない?」お隣さんちの奥様が。笑

ほとんど話したこともない2人が
しばらく夜空を見上げる不思議な夜だった。笑

今日はミラノ二日目のことに関して
前回の続きを報告させていただきたいと思います!

“ミラノ二日目!” 続きを読む

虫が止まったままおよそ一週間

こんにちは、曖 カジルです。

誰か助けてくれないかな、
壁で虫がフリーズしたまま、一週間くらい経ちます。

自分で取れない(;;)

“虫が止まったままおよそ一週間” 続きを読む

馬鹿はビジネスできない

自分でビジネスをした事がない人は
「お前は馬鹿だからやめとけ」と言う。
自分でビジネスをしている人は
「馬鹿かどうかは関係ない」と言う。

何年も会社を回してる社長から、
何百人も部下を従える社長まで
色んな経営者と知り合ってきて
それなりに親密な関係も築いてきたけど
「馬鹿」と言われたことは一度もない。

馬鹿にされるのは一向に構わないし
僕は本当に馬鹿で不真面目。
だけど、
僕を認めてくれる人たちもいるという
自分への確固たる自信は
そこから来ているものなのだろう。

僕は、人の意見に左右されやすい。
そんな時にいつも言われるのは
例えば自分がスポーツを始める時に
イチローと、その辺のおじさんがいたら
どちらに教わりたいか。
実際に成功した人の話しか、聞いてはいけない。

馬鹿で結構。馬鹿な方が楽しいでしょ。
要は行動できるかどうかで決まるんだな。

レース着物の依頼をいただきました。

みなさまこんにちは。

gekkabizin代表の噯 カジルです。

本日は、以前ご縁があり知り合った
栄レース株式会社さんよりレース着物のサンプル作成依頼をいただき
打ち合わせをさせていただきました。

栄レースさんは、なんと
日本で唯一!!

「リバーレース」
というレースを取り扱っていらっしゃるメーカー様です。

レバーレースとは・・・
リバー編機で作られたレースのこと。ごく細い糸をいろいろな模様に撚り合わせて編まれているため、繊細で優美な表情なのが特徴です。細い糸を数多く使用し複雑な組織をつくる上に機械の速度も遅いため高価なレースです。
(http://www.lecien.co.jp/lace/about2.html 参照)

現在は、ラッセルレースというラッセル機をしようして作られたレースが
割と主流になっていますが、
リバーレースはラッセルレースと比べても
もっとたくさんの糸を使い細かい表現まで綺麗に生み出すことができます。
ですがやはりその分、商品としての値段が上がってしまうことと
機会を扱える職人が少なくなっていること、生産性が低いこと
機会のメンテナンスにも時間と費用がかかってしまうこと、等々により
その流用は年々少なくなっています。

ただ、値段は高いけれど美しいそのレースは
一流のハイブランドやコレクションブランドの間では今でも
沢山の需要を受けています。

そんな中!なんと栄レースさんは世界の7〜8割のシェアを誇っているのです!!!

そういったリバーレースですが、今回その栄レースさんより
会社の生地を使用した着物のサンプルを数点デザイン、サンプルを作って欲しいとの依頼をいただきました。

まさか、デザインの依頼が来るとは考えておらず
自分でもびっくりです。
そんなこんなで、デザイナーを連れて打ち合わせをしてきました。
僕もデザイナーも、人から依頼を受けてデザインするのは初めてなのでドキドキです。
期待に添えるものができればいいのですが。。。

とりあえず何点かデザインを提案しないといけないな。
よし、デザイナーに頑張ってもらおう。

あ・・・そういえば
6月に騰記することが決まりました。

忙しいのは苦手ですが・・・
一緒に頑張りましょう!!

以上、噯 カジルでした。

喜んでもらえればそれでいいです

こんにちは。
噯 カジルです。

gekkabizinの方向性について
考えない日はないのだけれど

こういうブランドでありたい
というヴィジョンはあっても
それが現実的かどうかというのは別問題であって

ただ確実に言えるのは
雑誌に載っているような服だけは作りたくなくて
商品ひとつひとつにストーリーがあって
わくわくとドキドキがあって
その人らしさがあって

「お客様の喜ぶ顔を想像しなきゃいけないよ」って
つい先日言われたけれど
そんなこと、言われなくても
常にそれしか頭になくて

今日もこんなことばかり
考えている1日だったなぁ。笑

ゴルフとデニム

皆様こんにちは。
噯カジルです。

今日、初めてゴルフでラウンドをまわりました。
どうやら僕は相当の飛ばし屋らしく
アイアンで打つべきところを
ピッチで打たされたという・・・

でもやっぱり初心者は初心者。

練習するべき反省点がわかって、勉強になった初ラウンドでした。

今日は新しいサンプル作成のため
デニム商社事務所を訪問。
デニムに関してはほぼゼロと言っていいほど知識がないため
色々なことを質問してしまいました。
でも、いいですね、教えてもらうって。
素直に聞くのが一番だなって、いつになっても考えますね。

デニムのカラー濃い、薄いって
染めてる色で変わるんじゃなくて、ブリーチで変わるらしいです。
みなさんご存知でしたか?
もしかして、知らなかったの僕だけ・・・?笑

ただ一つ、僕がまだ精神的に子どもなばっかりに
少し嫌だなと感じたのが
着物メーカーさんにも沢山卸してますよ、と担当さんの発言。
他の着物メーカーと、同じにして欲しくないな。。。
でもそれも、gekkabizinを大きくした分だけ、理解してもらえるだろう。
誰もgekkabizinを知らないのだから。

新オーナーに着任しました。

こんにちは!曖カジルです。

デザイナーが多忙ということもあり、双方の合意の上で
今後は僕が、gekkabizinを代表してブランド運営をさせていただきます。

何卒よろしくお願いいたします。

名前が男なのか?女なのか?
とよく言われますが、

です。
満員電車で満員電車で押しつぶされるかのごとく男です。

趣味はゴルフと映画鑑賞。
打ちっ放しで5回に1回はダフっているのは僕です。
深夜の映画館ど真ん中でで一人ポップコーンを貪りながら洋画を観ているのは僕です。
最近フードプロセッサーを手に入れて喜んでいるのも僕です。
明日の朝くらいには小松菜とかリンゴとか嬉しげに粉砕活動しているのが僕です。

正直、着物の知識はほとんどありません。
猛勉強中です。
皆様からご教授いただきたい、それくらいの心構えです。

なにぶん不慣れなことばかりではありますが
どうぞ、今後よりお世話になります。

みなさまこんばんは!

襦袢ランジェリーのサンプルが上がってきましたよ〜!

マネキンが着物用だからショーパンがなんか変な感じ〜

だけど実際に着てみたらすっごい可愛い!!笑
3色展開で考えています。

このランジェリーの詳細についてはまた
お伝えさせていただきます!
使い方についてもね。
襦袢なのになんでこんなカタチ??
って思われる方がほとんどだと思うので。

まだ少しだけ修正が必要ですから^^

短いですが今日はここまで。

今週も一週間頑張りましょう!!!

腹黒女の仕事とプライベート混同について

表題の通り、

仕事とプライベートの混同について私の価値観についてお話しします。
わたしは、仕事とプライベートは混同してもいいと思っています。

かつては、
外で働くサラリーマンにとって仕事とプライベートはそれぞれ独立させてこそ、
立派な社会人と呼べたと思います。

ただ、最近はそれとは全く別方向にシフトして行っていると感じます。
今までは、
会社に所属してなんぼ、
安定した生活が送れるというのが定説でした。

でも、
様々なものが自動化され、
人が人工知能にまさに追い越されようとしている今、
その生活がいつ崩壊するかわからない。
だから、
会社には所属せず自分のアイデアで稼ぐ起業や個人事業といったことが当たり前になってきています。

話が逸れましたが、
価値観は人それぞれなので一概には言えませんが、
仕事は楽しくないと意味がない、
さらに言えば、
自分で何かを始めようと思った時、
楽しくなければ続けられないんです。

あくまで私の考え方です。
それに、
自分の性格からして、ボロを出さずに仕事できると思っていません。
私がボロを出すからあのブランドは嫌いだ、と思われる方には買っていただけなくていいです。
仕方のないことなので。
こんな変な性格だけど嫌いじゃないって思っていただける方がいれば、
それでいいです。

仕事は、楽しくやりたい。
辛いこともありますが、全部自分で決めたこと。
だから私はこうやってブログで自分のこと晒しますよ(*^o^*)笑!
怒られる時もあるけど・・・

ていう感じですね、
今日ふと感じたことでした。

ところで、
最近(というか昨日から)自分磨きにはまりだしまして、
今日はネイルをやってきました!

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

でもアルバイトの関係上、一切の装飾が禁止だから(もちろん色もNG)
透明のジェルです!
でも、これくらいの方が男性受けは良さそうだよね、笑

見た目気にしなくなっちゃったら、
運勢逃げていくという私の中の勝手なジンクスがあるので。

さて、
こんなことして遊んでないで、仕事をしよう。

こんな私ですが、
今後ともgekkabizinをよろしくお願いいたします!

gekkabizin.com

腹黒女の一人きりのクリスマスイブ

今日はクリスマスイブですね。

実はわたし、一応男性からのお誘いは受けていたんですよ。
でも断っちゃいました。
だめですね、わたしって。
幸せになりたいと思いながら、自分から遠ざけてしまうんですから。

でも今はなんだか、一人でいる方がいい。
誰かに気を遣える気分じゃない。

新商品のup準備をしてるんだけど
まじで時間がねぇ!
明日こそはやる!

あとデザイン画も描きたいし、
ホームページ作成の打ち合わせにも行きたいのに・・・

あしたは午前中9時くらいまでは時間が空いてるから
絶対やる!!!!
わたしはやるぞ!!!

で、今日はイブだというのに
ゴルフの練習ばっかりしていましたわけですが
なんとも調子がいい!
当たりがいい!
パターもちょっと練習した。

でもゴルフできるようになっても、
いっしょにラウンドできるような知り合いいないんだよね・・・
こりゃもうレッスンプロか、金持ちつかまえるしかないな!
金持ちは大抵ゴルフ嗜んでるから!

わたしが行ってるレッスンスクールのfacebookページ。
小山プロのスイングがキレキレすぎて・・・

https://www.facebook.com/マイゴルフスタイル新宿-1738502089765629/

時間がないっていう割に
なんでゴルフやってんのかというのは
ちょっと事情があるので突っ込まないでください><

あー、男性みたいにガツン!と打ちたい・・・

ピアニッシモのパッケージがwinter仕様になってて可愛い。
(あ、たまー・・・に、タバコ吸います・・・)

img_3338

パッケージが可愛いと、テンションが上がる。

ショッパーとかでもそう。
こういう、ちょっとした楽しさを提供できるような商品を作りたい。

わたしの着物はネットショップでしか販売していないけど
軌道に乗ってじゃんじゃん売れるようになってきたら
定期的にラッピングは変えたいな。

そんなことを考えながら
一人で過ごすクリスマスイブ。

なぜか、

寂しくはない。

こんな私ですが
gekkabizinをよろしくお願いいたします。

gekkabizin.com